News

SPIDERPLUS、2021年度「IT導入補助金制度」認定のお知らせ

2021.05.17

News Release

〜最大半額でSPIDERPLUSを導入〜
4年連続の認定、制度活用で最大150万円まで補助金交付利用可能

スパイダープラス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:伊藤謙自、以下スパイダープラス)は、自社で開発・提供する図面管理・情報共有システム『SPIDERPLUS(スパイダープラス)』が2021年度「IT導入補助金」においてIT支援事業者として認定されたことをお知らせいたします。なお、SPIDERPLUSの認定は2018年以降、4年連続です。

IT補助金制度の導入イメージ

IT補助金の項目と内容

補助対象経費区分SPIDERPLUS利用費・サービス導入費
補助率補助金対象額の2分の1以内
補助上限額・下限額【A類型】上限額:150万円未満・下限額:30万円
1次公募【締切日】5月14日(金)17:00(予定)
【交付決定日】6月15日(火)(予定)
2次公募【締切日】7月中(予定)
【交付決定日】8月中(予定)

補助対象事業者

業種資本金の額又は出資の総額従業員数
製造業、建設業、運輸業3億円以下300人以下
卸売業1億円以下100人以下
サービス業5,000万円以下100人以下
小売業5,000万円以下50人以下
ゴム製品製造業3億円以下900人以下
ソフトウェア業、情報処理サービス業3億円以下300人以下
旅館業5,000万円以下200人以下
その他の業種(上記以外)3億円以下300人以下
医療法人・社会福祉法人・学校法人300人以下

◆交付申請の流れ

IT導入補助金の交付申請は、申請者(お客さま)とIT導入支援事業者(スパイダープラス株式会社)と共同で作成いたします。
※補助金交付の決定前に導入された場合は補助の対象となりません。導入は補助金交付の決定後に行ってください。スケジュールについて詳しくは以下のリンク先をご覧ください。

https://www.it-hojo.jp/schedule/

【報道関係のお問い合わせ】

スパイダープラス株式会社 コーポレートブランディング室
cb_pr@spiderplus.co.jp