News

  • Top
  • News
  • News Release
  • 東京証券取引所マザーズ市場への新規上場承認に関するお知らせ

東京証券取引所マザーズ市場への新規上場承認に関するお知らせ

2021.02.24

News Release

スパイダープラス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:伊藤謙自、以下「当社」)は、本日、株式会社東京証券取引所(以下「東京証券取引所」)より、当社株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。

ここに謹んでご報告させていただくとともに、当社サービスをご利用いただいているユーザーの皆様、お取引先様をはじめとする全てのステークホルダーの皆様からのこれまでのご支援、ご高配に心より感謝申し上げます。

なお、東京証券取引所への上場日は2021年3月30日(火)を予定しており、同日以降は同取引所において、当社株式の売買が可能となります。

本上場を機に、当社のミッションである「私たちは“働く”にもっと「楽しい」を創造します」を実現すべく、ユーザーの皆様がより仕事を楽しんでいただけるようなサービスの拡充及び長期的な企業価値の向上に努めてまいります。

引き続き、変わらぬご愛願とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

東京証券取引所への上場承認の詳細につきましては、日本取引所グループのウェブサイト「新規上場会社情報」をご覧ください。

https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/index.html

また、「新株式の発行及び自己株式の処分並びに株式売出しに関する取締役会決議のお知らせ」は、こちらをご覧ください。
当社の「2021年12月期の業績予想について」は、こちらをご覧ください。

 

※この文章は、当社株式の東京証券取引所への新規上場の承認について一般に公表することのみを目的とするものであり、日本国内外を問わず投資勧誘等を目的に作成されたものではありません。投資を行う際は、必ず当社が発行する「新株式発行及び自己株式の処分並びに株式売出届出目論見書」(及び訂正事項分)をご覧いただいた上で、投資家ご自身の判断で行うようお願いいたします。「新株式発行及び自己株式の処分並びに株式売出届出目論見書」(及び訂正事項分)は引受証券会社より入手することができます。また、この文章は、米国における証券の販売の勧誘ではありません。米国においては、1933年米国証券法に基づいて証券の登録を行うか又は登録義務からの適用除外を受ける場合を除き、証券の募集又は販売を行うことはできません。なお、本件においては米国における証券の募集は行われません。

 

<本リリースに関するお問い合わせ先>
Mail:ir@spiderplus.co.jp